本棚

本や映画の情報サイト

北京のスターバックスで怒られた話:相原茂 - 私の人生に影響を与えた本 vol.0065

 

30代 男性

 

この本は中国での様々な体験をもとに書かれたエッセイです。この本を通して中国語を勉強しようという気持ちと、中国での生活、中国の文化、中国人の考え方や物事の行い方について知ることができました。私はそれまで中国(人)に対しての偏見などもありましたが、この本は自分に中国人に対する偏見を取り除き中国人と触れ合いたいと思うようになる大変大きな本でした。実際中国語を勉強するため30歳を過ぎてから中国へ渡り、中国語を勉強し、中国で通訳などの仕事を行なうことができるようになりました。そういった意味でも自分の人生に影響を与えた本といえます。

 

NHKテレビ、ラジオの名講義で中国語の魅力を解き明かす、人気講師の相原教授が描く中国語の世界。中国語の楽しい学び方や日中の文化の違いなどのおもしろエピソードを軽妙に描き、学習へのヒントを提示する。全編にわたり豊富な中国語文例をピンイン付きで掲載し、辞書や参考書ではなかなか見られない表現を紹介する。

 

第1章 中国語ウォッチング(客を見送る バランス メンマの話 ほか)

第2章 雨ニモマケズ(中国人の姓と名 肯定か否定か 雨ニモマケズ、風ニモマケズ ほか)

第3章 日ぐらし中国語(わたしは何ができるのか 異形詞整理 今なぜ中国語なのか? ほか)

 

広告を非表示にする