読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

この山の人たちのいけないところは、習慣というもので見えなくなってるってこと。つまり、見なれているものしか見えない。しぜん、見なれているものだけが、見るねうちがあると思っている。ばかばかしい。 - 本で出会った素敵な言葉 vol.0176

【投稿者】 20代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 「この山の人たちのいけないところは、習慣というもので見えなくなってるってこと。つまり、見なれているものしか見えない。しぜん、見なれているものだけが、見るねうちがある…

ホビットの冒険:J.R.R.トールキン - 思わず旅に出たくなる本 vol.0028

【思わず旅に出たくなる本】 J.R.R.トールキン「ホビットの冒険」 ホビットの冒険 オリジナル版 posted with ヨメレバ J. R. R. トールキン 岩波書店 2002-12-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo ごちそうの好きなひっこみ思案のホビット小人ビルボ・バ…

ふるさとは、夏:芝田勝茂 - 思わず旅に出たくなる本 vol.0024

【思わず旅に出たくなる本】 芝田勝茂「ふるさとは、夏」 ふるさとは、夏 (福音館文庫 物語) posted with ヨメレバ 芝田 勝茂 福音館書店 2004-05-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 夏休み、みち夫は初めて父の故郷を訪れる。田んぼと畑と川と、黒い…

星の王子さま:サン・テグジュペリ - 思わず旅に出たくなる本 vol.0023

【思わず旅に出たくなる本】 サン・テグジュペリ「星の王子さま」 星の王子さま (新潮文庫) posted with ヨメレバ サン=テグジュペリ 新潮社 2006-03 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo これまでで最も愛らしく、毅然とした王子さまが、優しい日本語でよ…

本当に大切なものは目に見えない。 - 本で出会った素敵な言葉 vol.0141

【投稿者】 30代 男性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 本当に大切なものは目に見えない。 【タイトル・著者】 サン・テグジュペリ「星の王子さま」 星の王子さま (岩波少年文庫 (001)) posted with ヨメレバ サン=テグジュペリ 岩波…

あなた、なにをこわがっているの? - 本で出会った素敵な言葉 vol.0132

【投稿者】 30代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 あなた、なにをこわがっているの? と、コーチ パンチをくらわしたくてたまらなかった うむをいわせぬその口調 おしつけがましく、おせっかい でもパンチはひっこめて かわりに…

モモ:ミヒャエル・エンデ - 私の人生に影響を与えた本 vol.0128

【投稿者】 20代 男性 【人生に影響を与えた理由】 街中の人々が時間泥棒によって息苦しい生活をしていく中で,少女モモが時間泥棒に立ち向かい時間を取り戻す話である。人間の生きる時間を意識することの大切さであったり,モモの仲間たちの生き方・働き方…

みんな違って、みんないい - 本で出会った素敵な言葉 vol.0110

【投稿者】 50代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 みんな違って、みんないい。 【タイトル・著者】 金子みすず「わたしと小鳥とすずと」 わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集 posted with ヨメレバ 金子 みすゞ JULA出版局 19…

汝の欲することを成せ - 本で出会った素敵な言葉 vol.0109

【投稿者】 20代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 汝の欲することを成せ 【タイトル・著者】 ミヒャエル・エンデ「はてしない物語」 はてしない物語 (上) (岩波少年文庫 (501)) posted with ヨメレバ ミヒャエル・エンデ 岩波書…

青い鳥:モーリス・メーテリンク - 私の人生に影響を与えた本 vol.0126

【投稿者】 30代 女性 【人生に影響を与えた理由】 子どもの頃初めて、長編の本を読むきっかけになったのがメーテルリンクの童話『青い鳥』です。 今から20数年前に学研から出ていた、かわいい絵がついた児童書籍が家にありました。 夜、両親や家族に本を読…

かんじんなものは、目に見えない - 本で出会った素敵な言葉 vol.0100

【投稿者】 40代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 かんじんなものは、目に見えない 【タイトル・著者】 サン・テグジュペリ「星の王子さま」 星の王子さま posted with ヨメレバ アントワーヌ・ド サン=テグジュペリ,奥本 大三郎…

夜はよもがすら泣きかなしんでも、朝と共に喜びがくる - 本で出会った素敵な言葉 vol.00096

【投稿者】 30代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 夜はよもがすら泣きかなしんでも、朝と共に喜びがくる。 【タイトル・著者】 モンゴメリ「アンの愛情」 アンの愛情―シリーズ・赤毛のアン〈3〉 (ポプラポケット文庫) posted wit…

僕はあのころ何にもわかっちゃいなかった - 本で出会った素敵な言葉 vol.00080

【投稿者】 30代 女性 【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】 僕はあのころ何にもわかっちゃいなかった。言葉じゃなくてしてくれた事であの花を見るべきだった。あれこれゆう陰に愛情があったことを見抜くべきだった。花ってほんと矛盾して…

モモ:ミヒャエル・エンデ - 私の人生に影響を与えた本 vol.0080

【投稿者】 40代 女性 【人生に影響を与えた理由】 小学生の時に、母に読んでもらい、それから大人になるまで、何度も何度も読みました。最初は、ただただ空想の世界の楽しさに惹かれ、大人になるにつれ、そのメッセージの深さに気づいていきました。まわり…

最後の恐竜:J. マーフィ / 小さい魔女:オトフリート・プロイスラー - 私の人生に影響を与えた本 vol.0062

【投稿者】 50代 女性 【感想】 私が小学生の頃誕生日に買ってもらった本で、繰り返し何度も何度も読んだ本が2冊あります。「最後の恐竜」と「小さな魔女」です。タイトルを見て選んだので、中身はどんな内容かわからずに買ってもらいました。夜寝る前に本…

窓際のトットちゃん:黒柳徹子 - 私の人生に影響を与えた本 vol.0013

【投稿者】 30代 女性 【感想】 黒柳徹子さんの幼少期の頃を描いた本です。通っていた学校が特殊で、個性あふれる色んな子どもたちが通っています。そこの校長先生の考え方に感銘を受けました。問題視されがちなトットちゃんにも「君は本当は良い子なんだよ…