本棚

本や映画の情報サイト

さあ、おいで。 一歩、踏み出してごらん。 - 本で出会った素敵な言葉 vol.00083

 

【投稿者】

20代 女性

【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】

さあ、おいで。 一歩、踏み出してごらん。

 

【タイトル・著者】

鏡リュウジ「牡牛座の君へ」

 

【その言葉が好きな理由・感動した理由】

いつも周りの顔色をみて生活をしていました。 周りの人と何かがズレているらしく、自分を出すのはとても恐ろしいことでした。 たまたま本屋さんに寄ったとき、目にとまりました。 なんとなく手に取って読みました。 とても温かくて、安心する言葉でした。 恐くて動けずにいた自分が、「さあ、おいで」の一言でとても安心する優しい空間へ連れていってくれると感じました。 「一歩、踏み出してごらん」は恐ろしいものではなく、大丈夫だよと言われているようでした。 この世界を自分の好きなもので自分を満たしていいんだと思うことが出来ました。

【本の内容】

この「12星座の君へ」シリーズは、これまでの星占いの本とは、ちょっと違います。
「当たってる! 」それだけで終わらない。
むしろ、「当たってる」のその先の、「じゃあ、どうしたらいいの?」ということを 書いた本です。
あなたが、いちばん輝ける場所はどこか?
あなたが、ほんとうに愛すべき人は誰か?
あなたが、あなたらしく生きるために必要なことは?
あなたのなかに眠っている可能性を最大限発揮するための本なのです。

あなた自身だけでなく、あなたの大切な人がこの星座でしたら、
プレゼントにもオススメです。
あるいは、その人の良さをあなたが引き出してあげるヒントにもなると思いますので、
そのような思いで読んでもらえたらうれしいです。

 

広告を非表示にする