読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

リバー・ランズ・スルー・イット - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0146

 

【投稿者】

30代 女性

【人生に影響を与えた理由】

中学生の頃見て雄大な自然の中で紡がれる物語に魅了され、ブラッド・ピットの大ファンになり、英語が好きになりました。それだけでなくサントラも原作本も買い求め、映画ファンになりました。高校は英語科、大学も英語科を専攻し、今も英語にたずさわる仕事をしています。映画も今も大好きでよく見に行きますが、今見ても20世紀初頭のアメリカの静かな物語は自分の人生、ライフワークの英語と、人生を通して持つことのできた趣味の原点です。

 

【内容】

まぶしいほどに美しい、若きブラッド・ピットの代表作 人生は川の流れのように、時に優しく時に厳しく、僕たちの思い出を包み込む… ●映画界の重鎮ロバート・レッドフォードが15年の歳月をかけ、企画・製作・監督をつとめた珠玉の名篇。 ●アメリカが無垢でいられた1920年代のモンタナを舞台に、厳しくも愛ある家族、自然豊かな故郷、それらへの深い思慕の情が丁寧に綴られていく。 ●渓流にたたずむブラッド・ピットの純真な笑顔や、優雅な弧を描いて放たれるフライフィッシングの躍動感など、大自然と人間との美しい調和は観る者の心を叙情的な感動へと導いてくれる。 ★STORY★ 厳格な牧師の父と愛情豊かな母のもとで育った兄弟。兄ノーマンはまじめな優等生、弟ポールは天真爛漫な自然児。性格も生き方も対照的な二人だったが、父から教わるフライフィッシングを通して共に成長し、絆を育んでいく。 だが、互いの長所を認め合いながらも、どこか素直な愛情表現ができないでいる二人の未来には、大きな試練が大河のように横たわっていた…