本棚

本や映画の情報サイト

ブラック・スワン - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0003

 

50代 女性

 

私は、子供の頃バレエを習っていました。 でも、本当は自分が楽しむだけで、ままごとのようなものでした。でも、プロのダンサーの厳しさを初めて知りました。ナタリー・ポートマンはバレエをやったことがないのに猛訓練をしてあそこまで踊れるようになって すごいと思いました。衣装の美しさや、主人公が だんだん、狂気の世界に行ってしまうまでの演技や演出が 凄まじかったです。 なぜ、この映画が私の人生を変えたかというと 今まで人生を軽く生きてきた私に、プロの世界を 見せてもらったからです。

 

 

 

2011年度アカデミー賞主演女優賞受賞:ナタリー・ポートマン 美と狂気がせめぎあう衝撃的サスペンス
あなたの想像は100%覆される
映画の言葉 “君の道をふさぐ者は君自身だ"

<キャスト&スタッフ>
ニナ…ナタリー・ポートマン(坂本真綾)
トマ…ヴァンサン・カッセル(森田順平)
リリー…ミラ・クニス(小松由佳)
エリカ…バーバラ・ハーシー(竹口安芸子)
ベス…ウィノナ・ライダー(園崎未恵)

監督:ダーレン・アロノフスキー
脚本:マーク・ヘイマン/アンドレス・ハインツ/ジョン・マクラフリン
衣装デザイン:エイミー・ウエストコット
●字幕翻訳:松浦美奈 ●吹替翻訳:古瀬由紀子

<ストーリー>
ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナは、元ダンサーの母親の寵愛のもと、人生のすべてをバレエに捧げていた。そんな彼女に新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。しかし純真な白鳥の女王だけでなく、邪悪で官能的な黒鳥も演じねばならないこの難役は、優等生タイプのニナにとってハードルの高すぎる挑戦だった。さらに黒鳥役が似合う奔放な新人ダンサー、リリーの出現も、ニナを精神的に追いつめていく。やがて役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実と悪夢の狭間をさまよい、自らの心の闇に囚われていくのだった……。

<ポイント>
●あなたの想像は100%覆される衝撃的サスペンス
人間の明と暗の二面性を“白鳥"と“黒鳥"のパートで演じわけ、次第に禁断の魔性へと変貌していくプリマドンナを描いた心理サスペンス。
繊細かつ鮮やかな描写と、明暗が表裏一体に描かれる緊迫感に思わず引き込まれていく
●ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を受賞!
主演女優賞のほか、アカデミー賞でその他4部門(作品賞、監督賞、撮影賞、編集賞)にノミネートされたほか、ゴールデングローブ賞をはじめとする数々の主要映画賞を席巻!
●ダーレン・アロノフスキー監督
「レスラー」でヴェネチア国際映画祭金獅子賞を獲得した鬼才の新たなる傑作。

 

 

広告を非表示にする