本棚

本や映画の情報サイト

モモ:ミヒャエル・エンデ - 私の人生に影響を与えた本 vol.0128

 

【投稿者】

20代 男性

【人生に影響を与えた理由】

街中の人々が時間泥棒によって息苦しい生活をしていく中で,少女モモが時間泥棒に立ち向かい時間を取り戻す話である。人間の生きる時間を意識することの大切さであったり,モモの仲間たちの生き方・働き方がすごく感心する。その一人のベッポのように,長い道のりのずっと後のことを考えて慌てるのではなく,目の前のことを一つずつしっかりこなしていくことで,目標に到達することを意識するようになった。児童文学でありながら,時間に追われがちな現代の大人の一人であるからこそ心にくるものがあった。

【内容】

時間に追われ,落ち着きを失って,人間本来の生き方を忘れてしまった現代の人々.人間たちから時間を奪っているのは,実は時間どろぼうの一味のしわざなのだ….この一味から時間をとりもどし,人生のよろこびを回復させたのは,どこからか突然あらわれた無口な少女だった.時間の意味を問う異色のファンタジー

 

広告を非表示にする