本棚

本や映画の情報サイト

ソフィーの世界:ヨースタイン・ゴルデル - 私の人生に影響を与えた本 vol.0077

 

【投稿者】

30代 女性

【人生に影響を与えた理由】

ファンタジー仕立てで哲学をやさしく解説する本ですが、人生に役に立つ内容が沢山散りばめられています。 私は、好奇心を持ってそれを行動に移すことの大切さをこの本から学びました。 この世界はマジシャンがシルクハットから取り出した兎と例え、私達はその毛の奥底でうごめくノミ。兎の毛の先まで登ってみるか、そのまま毛の奥で世界を知らず過ごすか。 この部分を読んだ時に私は、勇気をもって毛の先まで登れるような人になりたいと強く思いました。 年齢を重ねていくと、日常に慣れて好奇心を後回しにしてしまいがちになります。新しいことを始める億劫さがある時、この本を思い出すことによって、それを振り払っていくことができます。これからも自分の知らない世界をどんどん知ってみたいという、勇気をもらいました。

【内容】

ソフィーはごく普通の十四歳の女の子。ある日、ソフィーのもとへ一通の手紙が舞い込んだ。消印も差出人の名前もないその手紙にはたった一行、『あなたはだれ?』と書かれていた。おもいがけない問いかけに、ソフィーは改めて自分をみつめ直す。「わたしっていったいだれなんだろう?」今まであたりまえだと思っていたことが、ソフィーにはとても不思議なことのように思えてきた。その日からソフィーの周りで奇妙なことが次々と起こり始めた…。

 

広告を非表示にする