本棚

本や映画の情報サイト

田崎真也のサービスの極意:田崎真也 - 私の人生に影響を与えた本 vol.0034

 

30代 男性

 

私は飲食店の業務に従事していることもあり、ソムリエ世界一の田崎真也氏を尊敬しております。 田崎さんのサービス理念はレストランに留まらず、あらゆるサービス業に通じるものがあると思います。 この著書を読んだ頃、私はまだ20歳の見習いの一人にすぎませんでしたが、 仕事において、型通りの真似事の域をなかなか越えることが出来ずにもがいていた当時の私が 小さな一歩をステップアップする光明を与えてくれた書籍です。今の自分の礎となりました。

 

 

 

マニュアルには限界がある/受け答えは必ずイエスから/表情一つ声一つで印象は変わる/お客様の情報は事前に入手せよ/すべてはお好み次第が理想…著者はサービス=接客について、こんな提案をします。つまり、サービスとは「おもてなしをアシストする」ことで、執事のようなアシストが良いのです。世界一のソムリエが体験をもとに語る、接客という仕事の魅力とその成功例。

 

序章 サービスの原点―どんなことにも柔軟に応じよう
第1章 向く人向かない人―サービスはクリエイティブで面白い(料理人の世界は、鍋洗い十年
調理場が店を支配するということ ほか)
第2章 サービス自由自在―すべてはお客様のお好みしだい(フランス式を超えたサービスを求めて
三ツ星レストラン、ラセール ほか)
第3章 ワン・オブ・ベストを目指せ―お客様のアシスト役を極めるヒント(世界最高のお客様が訪れるホテル―ホテル西洋銀座
セクショナリズムを排除せよ ほか)
第4章 心地よさを提供する―より洗練されたサービスの極意(「いいえ」や「しかし」は要らない
ソムリエならこんなときこうする ほか)

 

広告を非表示にする