読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

贅沢ではなく普通の食事を普通においしく、本来の味を楽しみながら食べる食事は確実に「美」の栄養となることでしょう。 - 本で出会った素敵な言葉 vol.0164

 

【投稿者】

40代 女性

【本で出会った素敵な言葉・好きな一節・感動した一文】

贅沢ではなく普通の食事を普通においしく、本来の味を楽しみながら食べる食事は確実に「美」の栄養となることでしょう。

 

【タイトル・著者】

宇佐美恵子「トップモデルが明かす体が生まれ変わる「キレイ生活」」

 

【その言葉が好きな理由・感動した理由】

所謂「美」を念頭に置いた啓発本ですが、食についての美意識に感じ入りました。栄養素主体ではなく、丁寧に食生活を送ることが、自分を大切にすることに繋がり、結果として「美しさ」を導くという考え方です。ついつい「これを食べるとキレイになる」といったメディア等の情報に振り回されることを反省しました。毎日の食事が自分自身を作り出すということに真摯に向き合わなければならないと感じました。 水や食物だけでなく、悪いものを自分自身に吸収させない、正しいものや美しいものを吸収させる為の多少の努力を心掛けたいと感じさせた言葉です。

【本の内容】

休みの日も、いつもと同じ時間に起きる、気持ちのいい汗をかく、自信のないときは鏡を見る、正しい姿勢でまっすぐ歩く…この「当たり前の習慣」―それがあなたを劇的に変える。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 宇佐美/恵子 ファッション・コーディネーター。1974年大学在学中にモデルとしてデビュー。以降トップモデルとして数々の有名ブランドのファッションショーに出演。また、マツダの専属CMモデルになり話題となる。現在は、その経験を生かし、テレビ、雑誌、カルチャースクールの講師として活躍。「いつまでも若く美しく」―アンチエイジングをテーマに全国で講演活動をこなし、多くの女性の支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)