読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

バニラ・スカイ - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0181

 

【投稿者】

40代 女性

【人生に影響を与えた理由】

公開当時はあまり深く考えず「人気俳優の作品だから」という程度の認識で観たんですが、見事にはまりDVDも買って何度も繰り返しみています。昔から、スピリチュアルな事や不思議な事・夢診断に興味があり、色のついた夢や匂いを感じたりもしていたので、極端に解釈すると「もしかしたら今、感じ取っているこの瞬間も現実とは限らない、夢かも」という答えの1つを見つけた気がしました。現在は社会人経験を経て、この物語の「現実←物事の実情」「夢←都合よく解釈した見方」と考えて、人間はつい自分の都合のいいように物事を見がちだから、一歩引いて冷静に物事を見極めなくてはだめだ、という教訓として折にふれ見返しております。

 

【内容】

美貌と富と才能を兼ね備えた出版会の若き実力者、デヴィッド。マンハッタンの豪邸に暮らし、ベッドには美しい金髪の女性歌手ジュリーがいる。誰もが羨むような毎日を過ごすデヴィッドが、ある日運命の女性ソフィアと出会ってしまう。しかしその瞬間から彼の運命は思いもよらない方向へ転がりはじめる。愛、セックス、憎しみ、夢、友情、仕事…、嵐のように降りかかる出来事の果てにデヴィッドが目にしたものは…。