読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0155

 

【投稿者】

20代 女性

【人生に影響を与えた理由】

東京ディズニーランドで期間限定でやっているアトラクションが始まりだった。 そこから興味をもち観てみると、その世界観に釘付けになった。曲も最高で、歌もマッチしている。歌もだけでストーリーが語れるほど、歌とストーリーがマッチしていて、さらにクレイアニメ。 この映画を観たことで、私はクリエイターへの道に強く関心をもつようになった。 また、ティムバートンさんのこともこのとき初めて知り、その世界を知るきっかけとなつた。

 

【内容】

<ストーリー>

ハロウィン・タウン。それは年に一度のハロウィンのお祭りを人間界へ送り出す不思議な町。しかし、この町の人気者“カボチャ王”ことジャックは、毎年同じように繰り返されるハロウィンの準備にうんざりしていた。ある日、ジャックは森の中で奇妙な扉を見つける。そのひとつを開いてみると、そこはハロウィン・タウンとはまったく別の、陽気で明るいクリスマス・タウンだった。一面の銀世界にピカピカ光るライト、心はずむケーキやツリー、そして優しい人たち。たちまち、その初めての世界に魅せられたジャックは、彼に想いを寄せるつぎはぎ人形サリーの心配をよそに、自分流のクリスマスを計画する。ジャックが夢見たハロウィン風クリスマスとは・・・?

<キャスト&スタッフ>
ジャック・スケリントン(歌): ダニー・エルフマン / 市村正親
ジャック・スケリントン(声): クリス・サランドン / 市村正親
サリー: キャサリン・オハラ / 土居裕子
フィンケルスタイン博士: ウィリアム・ヒッキー / 三ツ矢雄二
町長: グレン・シャディックス / 大平透
ロック: ポール・ルーベンス / 園岡新太郎
ショック: キャサリン・オハラ / 土居裕子
バレル: ダニー・エルフマン / 松沢重雄
ウギー・ブギー: ケン・ペイジ / 小林アトム
サンタクロース: エド・アイヴォリー / 永江智明

原案・キャラクター設定: ティム・バートン
製作: ティム・バートン、デニーズ・ディ・ノービ
監督: ヘンリー・セリック
脚色: マイケル・マクドウェル
脚本: キャロライン・トンプソン
撮影: ピート・コザチク
美術: ディーン・テイラー
編集: スタン・ウェッブ
アニメーション監修: エリック・レイトン
音楽作詞・作曲&オリジナル・スコア: ダニー・エルフマン