読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

ズートピア - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0149

 

【投稿者】

40代 女性

【人生に影響を与えた理由】

ディズニーが大好きな私、映画が公開されると、なるべく観るようにしています。このズートピアは娘も観たいと言ったので二人で観にいきました。主人公のジュディは警察官に憧れ警察学校に行きます。小さななウサギのジュディは、肉食系の大きな仲間にばかにされながらも無事に警察官になることが出来、そこから物語が始まります。 小さなウサギだからと、まわりから公平に扱われなかったりしても決して「あきらめない」ジュディの姿は、すぐに諦めたり、楽な方に考えたりしてしまう私とは正反対です。 観ていても、もういいやん!と私なら思ってしまうことも、何か解決策があるのでは?と突き進んでいくジュディを観ている内に、諦めずにもう一度やってみようかな?と考えが変わってきました。歌詞にあるように『あきらめないでいこう♪』どんなことがあったとしても・・・その歌を何度も聴いているうちに、「諦めなければ」自分にも出来る気がしてきて、今回転職することにしました。もう年だから・・・そう思わずに、前に進む勇気をくれた映画だと思います。くじけそうになった時は、ジュディの事を思いだし前向きに頑張っています。

 

【内容】

動物が人間のように暮らす楽園、ズートピア。誰もが夢を叶えられる人間も顔負けの超ハイテク文明社会に、史上最大の危機が訪れていた。立ち上がったのは、立派な警察官になることを夢見るウサギのジュディ。夢を忘れたサギ師のニックを相棒に、彼女は奇跡を起こすことができるのか…?「アナと雪の女王」「ベイマックス」のディズニーが夢を信じる勇気にエールを贈る感動のファンタジー・アドベンチャー。