読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

ルディー 涙のウイニングラン - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0137

 

【投稿者】

30代 男性

【人生に影響を与えた理由】

実話をもとに作られています。いろんな事が降りかかり、たくさんの苦労や苦悩が次々と現れます。それでも自分の夢のため目標にため淡々と黙々と自分にできることをやり続ける姿に感動します。あきらめなければ夢はかなう。たとえ報われないとしても自分にできることをただただやり続ける。そして周りも変わっていく。スポーツの映画だけど、仕事などにもつながることが多い、真面目にひたむきに生きる姿に共感します。逆境は宝物です。

 

【内容】

幼い頃から名門ノートルダム大学のフットボール・チームでプレイすることを夢見ていたルディ(ショーン・アスティン)は、家庭の経済事情などから、やむなく高校を卒業して鉄工所で働くことに。しかし、唯一の理解者であった友人ピート(クリストファー・リード)の死をきっかけに、再び夢に向かって行くことを決意する……。 高校バスケをモチーフにした『勝利への旅立ち』で脚光を浴びたデイヴィッド・アンスポー監督が、ノートルダム大伝説の選手の青春を事実に忠実に描いたスポーツ映画の秀作。1975年11月の奇跡を再現するクライマックスの試合シーンの盛り上がりは、まさに涙ものであり、『勝利~』でもコンビを組んだ音楽の名匠ジェリー・ゴールドスミスが、ここでも感動的なスコアを記し、さわやかな感動をさらなるものとしている。(的田也寸志)