本棚

本や映画の情報サイト

海猿 - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0129

 

【投稿者】

30代 女性

【人生に影響を与えた理由】

東日本大震災のあとにわりとすぐに公開された映画だったので、みんなで協力すれば助けることができるというような内容に非常に感動しました。 世の中にはいろんな人がいますが、敵対視し合うのではなくて、みんなで協力し合えば何かが生まれるのかもしれない、助け合えるのかもしれない、一つの目標に向かってみんなが力を合わせることが大事と教えられました。 そのような考え方をすると、あまり人と比べたり敵対視しなくなるので、生きやすくなります。 そういった意味で、私の人生に非常に影響を与えてくれました。

 

【内容】

人命救助のエキスパート<潜水士>。常に死と隣合せの危険な職務に14名の若き海上保安官たちが挑む。海難救助の最前線を目指す仙崎大輔(伊藤英明)。マスターライセンスを持つ彼は、教官・源(藤竜也)の命令で、落ちこぼれの工藤(伊藤淳史)と組むことに。足を引っ張る工藤だが、彼の純粋さに共感を覚え2人の間に強い絆が芽生え始める。そんなある日、悲劇的な事故が起きてしまう。

 

広告を非表示にする