本棚

本や映画の情報サイト

インデペンデンス・デイ - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0061

 

【投稿者】

30代 男性

【人生に影響を与えた理由】

飲んだくれた親父がミサイルを発射しようとしたところで、トラブルが起こり、ミサイルが発射出来なくなった。しかしこのチャンスを逃すともう後がないというタイミングで、ミサイル抱えたまま、敵の宇宙船に突っ込むところが非常に泣けました。うだつがあがらない飲んだくれの親父がここ一番で世界を救ったと思うと、感動で涙が止まりませんでした。今のその親父から勇気をもらって生活をしています。 今映画で新しいやつをやっているみたいなので、ぜひ見てみたいと思っています。

 

【内容】

宇宙センターで衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。報告によると、質量が月の4分の1もある巨大な物体が地球に接近しつつあるという。その正体は異星人の宇宙空母であった。彼らは人類への攻撃を開始し、主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する!

 

広告を非表示にする