本棚

本や映画の情報サイト

激突 - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0050

 

【投稿者】

40代 男性

【人生に影響を与えた理由】

私は元々映画を見るのが嫌いで1時間半~2時間も集中して一つの作品を見続けるのが苦痛でした。しかしこのDuel(邦題=激突)は最初から最後までほぼ同じカーアクションのシチュエーションでありながら登場人物(ドライバー)の心理の変化だけで見るものを引きつけて、全く最後まで飽きることなくワクワクしながら映画を見終わりました。特に映画に興味が無かった私がこの映画を見たおかげで特にサスペンス物の映画にハマり、今では週に必ず2本はサスペンス物の映画を借りてきて鑑賞するようになり大の映画好きに変えてくれました。

 

【内容】

当時25歳のスティーブン・スピルバーグが監督し、才能を世に知らしめたサスペンス。知人に貸した金を返してもらうため車を走らせていたデヴィッドはタンクローリーを追い越すが…。

 

広告を非表示にする