本棚

本や映画の情報サイト

もののけ姫 - 私の人生に影響を与えた映画 vol.0034

 

【投稿者】

20代 女性

【人生に影響を与えた理由】

なによりも動物が好きな私にとって、人間と動物の共存をテーマにしたもののけ姫は、幼かった私にはかなり衝撃的な作品でした。しかし、森や山などにはその場所の主として大きな動物が住んでいるから荒らしてはいけないという考え方がとても好きですし、私もそう信じています。日本人は昔から自然を愛する民族ですが、時の流れに従ってその考えは薄くなりつつあります。そんな私たちに自然と生きるということを教えてくれる作品だと思います。

 

【内容】

中世・室町期の日本。いまだ人を寄せ付けぬ太古の深い森の中には、人語を解する巨大な山犬や猪などの神獣たちが潜み、聖域を侵す人間たちを襲って、荒ぶる神々として恐れられていた。エミシの末裔のアシタカは、人間への怒りと憎しみによってタタリ神と化した猪神に呪いをかけられ、それを解くために訪れた西の国で、数奇な運命に巻き込まれていく。森を切り開こうとするタタラ製鉄集団とその長エボシ御前、森を守る山犬一族、そして山犬に育てられた人間の少女サン。アシタカはその狭間で、自分が呪われた理由を知り……。

 

広告を非表示にする