読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

スプートニクの恋人:村上春樹 - おすすめの恋愛小説 vol.0062

おすすめの恋愛小説 小説 40代 女性 村上春樹

 

【おすすめの恋愛小説】

村上春樹「スプートニクの恋人」

 

【おすすめの理由】

主人公の男性がプラトニックに愛していた女性が、外国で忽然と姿を消してしまいます。主人公は、失踪した彼女を追って現地へ向かうのですが見つかりません。残された彼女のパソコンから彼女の恋した人は彼女の雇い主の女性なのだと知ることになるのです。作者はそれを彼女の日記という形式で淡々と描いていているので、彼女を失った主人公の絶望感はあまり感じられません。確かに絶望するのですが別れよりも出会ったことに意味があったのだと主人公は受け入れています。恋愛小説では書き尽くされているようなことかもしれませんが、人と人との出会いは儚くて重いものだと実感する小説でした。

【本の内容】

この世の物とは思えない奇妙な恋の物語 22歳の春にすみれは生まれて初めて恋に落ちた。広大な平原をまっすぐ突き進む竜巻のような激しい恋だった。それは行く手のかたちあるものを残らずなぎ倒し、片端から空に巻き上げ、理不尽に引きちぎり、完膚なきまでに叩きつぶした。――そんなとても奇妙な、この世のものとは思えないラブ・ストーリー!!

 

【投稿者】

40代 女性

 

【こちらの記事もおすすめ】

www.my-bookcase.net