読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

クローズド・ノート:雫井脩介 - おすすめの恋愛小説 vol.0012

おすすめの恋愛小説 小説 30代 女性

 

【おすすめの恋愛小説】

雫井脩介「クローズド・ノート」

 

【おすすめの理由】

この作品は、純愛の恋愛小説です。 主人公が住む部屋で、前の住人が置いて行ったノートを見つけることから物語が始まります。 何か大きな出来事があるのかと思いきや、たんたんと物語は進んでいきます。 最後のほうはとても感度したのですが、少し物足りない感じもしました。 しかしあらすじを読むと、作者の思いが伝わりまた涙。 正直なところ、携帯小説で連載されていたものなので適当に読み進んでいたところもありました。 改めてもう一度じっくり読み直してみると、作者の思いがあふれているお話であることがよくわかります。 心にしみる良いお話で、とてもおすすめです。

【本の内容】

堀井香恵は、文具店でのアルバイトと音楽サークルの活動に勤しむ、ごく普通の大学生だ。友人との関係も良好、アルバイトにもやりがいを感じてはいるが、何か物足りない思いを抱えたまま日々を過ごしている。そんななか、自室のクローゼットで、前の住人が置き忘れたと思しきノートを見つける。興味本位でそのノートを手にする香恵。閉じられたノートが開かれたとき、彼女の平凡な日常は大きく変わりはじめるのだった―。

 

【投稿者】

30代 女性