読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

赤目四十八滝心中未遂:車谷長吉 - 思わず旅に出たくなる本 vol.0078

思わず旅に出たくなる本 旅・旅行・紀行文 小説 40代 女性

 

【思わず旅に出たくなる本】

車谷長吉「赤目四十八滝心中未遂」

 

「私」はモツを串に刺し続けた。女の背中には迦陵頻迦の刺青があった……。救いのない人間の業と情念を見事な文章と技法で描く傑作

 

【思わず旅に出たくなる理由】

物語の中心は大阪府が舞台ですが、主人公の男女二人がのちに旅に出る、それが三重県名張市にある「赤目四十八滝」というところ。 当時、私の夫がが三重県四日市市に単身赴任して、私自信も三重県に良く行っていたので「三重県にこんな滝があるのか」と まずその場所に興味を持ちました。 「赤目」「四十八滝」そのネーミングだけで想像を掻き立てられ実際に訪れてみたいという気持ちが溢れてきました。 映画化された予告篇を観て緑美しい山の中、涼やかでありながら何か恐怖を感じるその滝を見たときに本の物語の世界観に自分も入り込むような錯覚になったので 実際に現地を訪れたいと思いました。

 

【投稿者】

40代 女性