読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

世界一の美女になるダイエット:エリカ・アンギャル - 私の人生に影響を与えた本 vol.0171

 

【投稿者】

20代 女性

【人生に影響を与えた理由】

この本の著者であるエリカ・アンギャルさんは、ミスユニバースの栄養指導を行っている、美容に関する栄養のプロフェッショナルです。主には食生活を改善することで体の中から健康的な美を生み出すことができる、と言う内容なのですが、私が感銘を受けた内容は「日本人の若い女性は、ベーグルとコーヒーのようなファッショナブルだけど栄養のない食事ばかりに憧れていて、体型が貧相。世界の美女たちは、栄養をコントロールすることや、筋肉を付けてゴージャスな身体であることが当たり前」と言う一説です。それまではモデル体型のような細い身体に憧れていましたが、自分の身体を一番美しく見せられるのは必ずしも痩せるだけではないことを教えてくれたので、ただ痩せるだけのダイエットではなく、筋肉を付けることに重点を置く生活に変わりました。

【内容】

美を創る食べ物。美を磨く食べ方。より深く、よりシンプルに“内側から輝くための食事法”がわかる。ベストセラー『世界一の美女になるダイエット』実践編。 アンギャル,エリカ ミス・ユニバース・ジャパン(MUJ)公式栄養コンサルタント。2004年以来、ファイナリストたちへ栄養指導を行なっている。美と健康をコンセプトに、“内面からより美しく、健やかに輝く”食とライフスタイルを発信。1969年オーストラリア・シドニー生まれ。シドニー工科大学卒業、健康衛生科学学士。ネイチャーケアカレッジ卒業、栄養士。オーストラリア伝統的医薬学会(ATMS)会員。09年4月に刊行した『世界一の美女になるダイエット』は33万部突破のベストセラーとなり、多くの女性たちの食に対する意識を変革する一冊となった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

【目次】

1 哲学―美しさは知ることから始まる(あなたの体はたった一台のフェラーリ。最高のボディには、最高のガソリンを。
ゼロカロリーや糖質ゼロは美女の敵。数字のインパクトに踊らされない目を持って。
カロリーより血糖値コントロール。ゆるやかキープこそ痩せ体質の鍵。 ほか)
2 実践―何を食べるか?いかに食べるか?(今日の一食は、その日のためだけでなく、あなたの長い人生を創るのです。
自宅でのおもてなしもビューティメニューで。
白いものから茶色のものへ。美女の常識を実践しましょう。 ほか)
3 習慣―本物の美はライフスタイルから創られる(幸せであることが美しさの泉。何でもない一日を輝かせながら過ごしましょう。
悩み別対策―原因を知り内側から変える。だからもっと美しくなれる。
ナチュラル美容―20歳の肌は生まれついたもの。40歳の肌は生きてきた結果。60歳の肌は生活習慣の賜物。 ほか)