読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本棚

本や映画の情報サイト

阪急電車:有川浩 - 私の人生に影響を与えた本 vol.0169

 

【投稿者】

20代 女性

【人生に影響を与えた理由】

私は、高校卒業後上京してきてそれ前は宮崎の田舎に住んでいたので電車には無縁でした。ですが、上京して電車通勤するときにたくさんの人がいて皆疲れていて周りのことなんて興味なしな状態が少し寂しいなと感じました。そんな時に阪急電車を読み、電車に乗ってる一人一人の物語があって不器用に毎日生きている人がたまたま同じ電車に乗って、関わり恋に区切りつけたり、あらたな一歩を進んだり、、、私は少し寂しいと感じていた東京の電車に乗ってるひとたちにも物語があり自分なりの人生を生きているのだと考えさせられました。

【内容】

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。